リリース日時
2019-05-04 10:00
ボリューム
8本(約115分)
品番
d_152416
* 全編バイノーラル収録作品 *

このボイス作品は、とある王国の王子になったあなたが、
許嫁としてやってきた清純なシスターにご奉仕される作品です。

●●ころからの憧れの存在だったあなたと、
清純な少女シスターは心を通わせていきます。

朝、ベットで眠っている王子(あなた)を、優しく起こしてくれるシーンから、
物語は始まります。

許嫁候補としてのシスターとの、あわただしくも甘い時間…
シスターと王子はお互いの気持ちを急速に近づけていきます。

【あなたのことが好きすぎて尽くしてくれるシスター・メリス】

許嫁シスターであるメリスは、あなたを●●ころから憧れていました。
王子であるあなたは、メリスの優しく気持ちいいご奉仕を満喫できるのです。
清純で性の知識は皆無なメリスですが、精いっぱい、あなたに尽くしてくれるでしょう。

【高性能ダミーヘッドマイク】
この作品は高性能ダミーヘッドマイクで収録しています。
静かな場所で横になり、リラックスしてヘッドホンでお楽しみください。

【お風呂、豪華な寝室が王子の癒やしの場です】
お風呂での洗体、シャンプーシーンで、リアル王子様気分を味わえます。
寝室での甘い一夜では、シスターの癒しご奉仕をご堪能ください。
耳かき、マッサージ、そしてえっちなひと時……

【清純なシスターの濃密なご奉仕プレイ】
シスターであるメリスは、●●ころからずっと神に仕えてきました。
そのため、性の知識はおろか、男性とほとんど触れ合う機会もありませんでした。
王子であるあなたのために、えっちなことも頑張ってトライしてくれます。
あまあまシスターのご奉仕に蕩け切ってしまいましょう。

■ストーリー

とある王国の結婚適齢期の王子様であるあなたの部屋に、
突然現れた、許嫁候補のシスター・メリス。

●●ころから神に仕え、純潔を守り通してきた穢れなき少女シスターは、
憧れの存在だったあなたの側で仕えることに。

疲れた王子を癒したい。
張り切るメリスは食堂で、浴場で、そして寝室で精いっぱい、
あなたに尽くしてくれます。

そしてラスト、王子はある事をメリスに伝え……

2018年最高の同人声優「陽向葵ゅか」様の、
甘くて透明感あるラブラブヴォイスで、
メリスのご奉仕を体験してみませんか?

■ヒロイン
・メリス 声優・陽向葵ゅか

【本編トラック内容】

第1章 王子専属シスター(5:47)

「初めまして、今日から王子にお仕えすることになりました、メリスと申します」

朝、まどろみの中を彷徨っていたあなたを、清純なシスターが起こしにやってきます。

「えっ…? 声をかけるだけじゃなく、キス…して、起こしてほしい?
キ、キス…?あ、接吻のことですか?」

冗談も、真顔で受け止めるメリスは、あなたのためならどんなことでもしてくれます。

「仕方ありませんね。王子からのお頼みであれば私が断ることはできませんから。
明日からは私からの接吻、いえ、キスで起こして差し上げますね」

第2章 朝食を召し上がれ(6:58)

「王子、はい、あーん。
もう少しお口を開けないと上手く食べられませんよ」

優しいメリスにぴったりと付き添われて、美味しい朝食のひとときです。

「もう、そんなに急かさないで下さい。
猫舌の王子は充分にふーふーしないとスープも飲めないのでしょう?」

愛情たっぷりのメリスの給仕をゆっくりとお楽しみください。

第3章 ふたりだけの入浴の時間(25:42)

「私が王子の背中を流していきますね」

昼間の汗を流す入浴の時間。
メリスはあなたをお風呂でもご奉仕してくれます。

「え、お、おっぱいが、当たってる?私の…ですか?
服の上からだと分かりずらいですけど、大きいし柔らかいって、
教会のお姉さまたちから、よくからかわれたんです…
王子は、大きいメリスのおっぱい、お好きですか?」

第4章 甘い甘い耳かきの時間(34:13)

「王子ったら、よだれが出てますよ。
…ちょっと寝てしまったみたいですね。
はい、そのままゆっくりと、おくつろぎください」

メリスの優しくて丁寧な癒しの耳かき…
極上の癒しと聖女の吐息をゆっくりとお楽しみください。

第5章 シスターの癒しマッサージ(18:11)

「さあ、目をとじて...
リラックスしてください。ふだんのお疲れのことは忘れて…
メリスに全てお任せください」

聖女のすべすべの手による、癒しのマッサージをお楽しみください。
スリスリ、トントンとお肌と筋肉を温めたあとは、
香水入りローションでヒーリング♪

第6章 今夜はずっとお側に(15:39)

「...そんなに、されたら、我慢できない...
ああ、神様。今夜だけはメリスをお許しください...」

愛しいあなたとの甘い一夜。
メリスはシスターであることを忘れて、あなたとの愛の行為に溺れていきます。

「王子のキス、素敵...
こんな、こんなに気持ちの良いものなのですね
ああ、とろけてしまいそう」

第7章 お休みなさい、大切な人(5:32)

「王子、お妃候補として、メリスを選んでいただいて、本当にありがとうございます。
愛してます、あなたを。
ゆっくりと体をお休め下さい
メリスの大切な大切な王子さま、おやすみなさい」

あなたが眠りに落ちるまで、優しいメリスは側にぴったりと寄り添って、
愛の言葉を囁いてくれます。

第8章 これからも、ずっと(2:35)

そして、新しい朝がやってきます。
いつもと違うのは、優しいシスターがあなたを起こしてくれること♪

「おはようございます、王子。素敵な夢を見ることは出来ましたか?
これからも、ずっとずっと、よろしくお願いします。王子様。」


【収録時間】
本編8トラック 約115分

・320kbps 高音質MP3ファイル

・高画質ジャケットアートワーク同梱。キャラ設定イラストあります!

【イラスト】

徳之ゆいか

【シナリオ】

有広ひろや
おすすめ関連マッサージ作品
WEB SERVICE BY FANZA