リリース日時
2020-12-28 16:00
ボリューム
36ページ
サークル
品番
d_193875
陸上部の後輩、平野さんは私をすごく慕ってくれる。
そして…なにより…脚がとても魅力的だ。

少しでも平野さんの脚に触れ合いたい私は部活の伝統である、後輩にマッサージをしてはいけないというのを破り、平野さんにマッサージをすることにした。
その感触、見た目にとうとう我慢できなくなった私はパンツを脱ぎ、平野さんの脚に性器を擦り付け始めてしまった。

『先輩?なにしてるんですか?』

我に返った時にはすでに遅し、平野さんにバレてしまっていた。

謝る私に平野さんは

『知ってました、先輩が私の脚を性的な目で見ていたの』

その発言から、私達の脚オナニーが走り出す…


オナニーシリーズ第二弾!陸上部の先輩後輩が脚でオナニーし合うだけ!よろしくお願いします><

表紙1P 本編30P おまけイラスト1P おまけ漫画1P
おすすめ関連マッサージ作品
WEB SERVICE BY FANZA