「俺がすることはすべてマッサージだ。お前は何をされても疑問は持てない」
脂ぎった中年整体師の指先が火照った秘部を嬲ってー!!レスな人妻はその快感に抗うがーー。

冷え切った結婚生活を送る愛香。
夫とは夫婦生活はもちろんご無沙汰で、もはや単なる同居人状態。
義母からは孫をせがまれ、小言ばかりの毎日ーー。

精神的にも息苦しいそんなある日、
友人から教えてもらった「紹介制の特別マッサージ」を受けることに。

カラダをほぐしてもらって、きっと気持ちも前向きになるはずーー。
薄い施術衣を着てベッドにうつぶせになった途端、私はぷっつりと正気を失った。

「落ちたな…俺が編み出したマッサージ催●は最強だな!!」
下品に笑う整体師は、手加減ゼロで人妻のむれむれカラダを味わい始めてー!?

-----
※本作品は、原作の本文・画像等を、権利者様から許諾を頂いております。
(C)どろっぷす!/アパタイト
-----
WEB SERVICE BY FANZA